国際ロータリー第2620地区
富士吉田ロータリークラブ
富士吉田ロータリークラブの詳細はこちらから
  会長幹事

会長就任にあたって 白須 茂男

 歴史と伝統とブランドを誇る士吉田ロータリークラブの第57代会長就任に際しましてご挨拶を申上げます。
 先ずは、前年度の宮下昭会長、渡辺秀昭副会長、田辺作之幹事を始め各役員の皆様におかれては大変にお疲れ様でご座いました。ここに衷心より御礼を申し上げます。
昨年12月のクラブ総会にて会長にご推挙を頂き、浅学菲才の私にとり身に余る光栄を頂きました。その重責に虚心ながらに危惧するものの、幸いにも小宮山副会長、渡辺儀春幹事という強力無比な執行部の布陣を頂きました。心を一つにしてクラブ活動に努めてまいります。
 また、特別に本年度は、当クラブより宮下節夫会員が地区ガバナー補佐に就任されており、地区活動において富士吉田ロータリークラブの存在価値の高揚が期待されております。それも活動課題として取り組んで参ります。
 IR国際ロータリークラブの2018~2019年度の活動においては、IRバリー・ラシン会長の“Be the Inspiration" 「インスピレーションになろう」のスローガンのもとに、”能動的な“奉仕活動を目指すようにメッセージが発せられております。この英語でのInspiration, あるいはInspireとは「人々を鼓舞する」「自らを鼓舞する」、それにより「何かを成し遂げる、あるいはそのきっかけを作る」と言う事を意味しております。
 具体的には、「奉仕」と「親睦」を中心的な活動理念とし、本年度RI上位目標としては、 1)クラブのサポート活動の強化 2)人道的奉仕の重点化と増強 3)公共イメージ強化と認知度向上 の3項目が掲げられております。  その上位目標の下、“能動的な“当クラブ本年度活動方針を下記設定いたします。
 〈 運 動 方 針 〉
 1.対話の有る例会
 2.中堅活用での活性化
 3.会員増強活動の強化
 4.青少年奉仕活動の推進
 5.情報発信
 諸先輩の方々が言い尽くされるように、親睦と奉仕活動を行う中で、素晴しいメンバーと出会い、見識を深め人間性を磨くことが正にロータリー活動の醍醐味であると思います。  そのための本年度の活動の推進には、会員諸先輩諸兄皆様のご理解ご支援ご指導が欠かせません。
 一意専心、努力致します。何卒、よろしくお願い申し上げます。

【事務局】〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田5-1-7 サトービル3F  Tel. 0555-24-5544  E-mail fujiyoshida@fujigoko.ne.jp
Copyright(C) 1997-2018 Fujiyoshida Rotary Club. All Rights Reserved.
Facebook Since 20/Jun/1997 Access Counter